Beauty

【初めてでも安心のサウナ】初心者女子も参考になるサウナの入り方

サウナは正しく入れば、心身ともに気持ちよくととのうことができます。私は人生で初めてサウナに入ったのがアラフォーになってからでした。

KURA SAUNA

それまでは食べず嫌い的に、熱いの苦手とか人前で裸になるとか信じられないって本気で思っていたので、温泉やスーパー銭湯にも行ったことがありませんでした(笑)

ですので最初は入り方も全くわからず、男女共に水着で入れる施設で、サウナの入り方を教わりましたが…
こんなに気持ちがよいなら、もっと早くから知りたかった…(笑)

サウナは美容や健康によいと話題になってるし、ちょっと興味あるけど、入り方がいまいちよくわからないという女子のみなさんにも、ご参考になれば幸いです。

だにえる

サウナの入り方がよくわからないんだけど~

まこ

簡単ですよ~

サウナに入る前に準備すること

簡単です♪

  • リラックスできる十分な時間
  • タオル

これだけあればOK!ゆっくりできる時間にサウナに入る方がリラックスできておすすめです。

コンテックス社のモクタオルがお気に入り

注意点としては、

  • 食後の満腹状態のとき・飲酒後・あまりにも疲れているときは避ける
  • アクセサリーは火傷の恐れがあるので外したほうがよい

満腹の時は消化のために血液が胃腸に集中し、サウナ浴や入浴をすると血液が分散され消化できにくくなり健康上よくありません。

また飲酒後はアルコールの利尿作用により脱水症状になりやすく危険なため、絶対に避けてください。

サウナの基本的な入り方

  1. シャワーを浴び全身を良く洗い、そのあと体をよく拭いてからサウナ室へ
  2. サウナに入ったら体も心もリラックス。メディテーションする人、テレビを見る人、サウナ室の環境にもよりますがお好みで
  3. 入浴時間は一般的に8分―12分が最適といわれていますが、上段や下段など座る場所で温度差もあったり、個人差や体調にもよるのでその日の様子に応じて調節を。あまり熱くない下段や床に長時間いるよりは、上段の温度が高いところで短時間で汗をかいた方が心臓への負担が少ないといわれています
  4. サウナを出たら、汗を流して水風呂に入る、水シャワーを浴びるなどしてクールダウンする
  5. 外気浴(休憩)をする
  6. サウナ→水風呂→外気浴を1セットとして数セット繰り返す

注意点やよくある素朴な疑問

サウナに入る前にはしっかり体をきれいに

毛穴をスッキリするためにも汚れはしっかり落としましょう。メイクはしっかり落として、髪の毛もしっかり洗って。汚れがつまっていると汗が出にくくなります。何より汚れた状態で汗かくと気持ち悪いです。

水滴はタオルで拭く

体が濡れたままサウナ室に入ると、水分の蒸発熱で体が冷やされ、汗が出にくくなります。また、水風呂から出た後は、濡らしたタオルをしっかりしぼって、その湿ったタオルで体をふくのがベストです。

びしょびしょのままだと体が冷えてしまいます。水滴はないけどお肌の表面はしめっているくらいの状態が、体が冷えずに外気浴の風を心地よく感じられます。

お気に入りのサウナハット メープルロッジのお土産です

サウナ室はリラックスタイム

いろいろなタイプの方がいてお好みの過ごし方でよいかなと思います。私は考え事をしたり、旅行のプランとかを練っていることが多いです。

テレビがあるところも多く、テレビを見ながらのんびり情報収集してもいいですね。滞在時間は個人差がありますが、6分―10分くらいで、十分汗が出たらOKです。

熱い上段で短時間、もしくはあまり熱くない下段でじっくり長時間、と自分のお好みで過ごしてみましょう!

水風呂って気持ちよいの?

サウナが苦手だった理由の一つに水風呂があります。冷たい水風呂に入ることなんて絶対にできないと思っていました。

ところが、熱いサウナで蒸されると、クールダウンするために水風呂が必須なことがわかりました!

KURA SAUNAの水風呂

最初に水風呂入るときには勇気がいるのですが、いったん勇気をもって首までえいっと浸かってしまえば、意外と入れてしまいます! ぜひ試してみてください。

入ってしまえば「意外と平気!」と思えるはず。そして、熱さに蒸された体がクールダウンされてとても気持ちよいです!

また、頭を冷やさないとのぼせてしまうので、頭に冷たい水風呂の水で掛水して冷やすことも重要ポイントです。

しっかり頭を冷やせば、のぼせることもなく、体もリセットされて、その後何回もサウナに入れます。

本当の主役は外気浴

水風呂で最初のクールダウンしたら外気浴をして、風を感じながら休憩をするのがサウナの醍醐味といえるのではないでしょうか。

インフィニティチェアでの休憩おすすめ!

風を感じながら体をクールダウンさせることは最高に気持ちがよいもので、この気持ちの良いなんともいえない状態を、ととのうと呼んでいます。

人は気持ちよいことが大好き!この気持ちよさ=ととのい、心と体の癒しを求めて、サウナ浴が人気なのではないでしょうか? 健康によくても気持ちよくないものはなかなか続かないものです。

外気浴をしていると、普段なかなか気にすることができない自然を感じられるのが素晴らしいです。

風や水の音、鳥のさえずり、空気の香り…やはり人間は自然の中で生きていると実感できるとき、癒しを感じられるのかも…。

大好きな秋山温泉のサウナと外気浴

普段、仕事や人間関係などいろいろなストレスを感じていたら、サウナに入って外気浴をするのもストレスを発散するよい方法かもしれません。

サウナの後は…おいしいご飯が待っている!

サウナ浴を数セットしたあとは、ものすごくお腹が空きます(笑)塩分の補充もしないとですし、おいしいものをたくさん食べましょう!

サウナ後のご飯はとくにおいしく感じられるし、おいしいものを食べることは幸せを感じることができますしね!

サウナの後は食欲がわくので食べすぎには要注意!(笑)ただし、サウナ浴をするようになると、新陳代謝が活発にはなるので、多少太りにくい体にはなりますが、ぜひ運動もして体を引き締めていきましょう!

温浴施設とか、地方の温泉とか、いいサウナ施設があるところはご飯もおいしいので、グルメ巡りも楽しいです。

おいしいものを食べられることは人生の喜びの一つなので、ぜひサウナで汗を流し、スッキリととのって、おいしいご飯を食べに行ってはいかがでしょうか。

まこ

今日は何を食べに行く~?

かず

やっぱりサウナ飯は中華かな~

女子に参考になります!!サウナの入り方も伝授!!↓↓↓