Facilities

【リッツカールトン東京サウナ体験記】SPGアメックスで実現できた至福の体験

こんにちは、旅サウナーまこです。

日本最高峰のホテル「リッツカールトン東京」に宿泊して、ヒートエクスペリエンスでサ活してきました!

この記事は、宿泊とサウナの体験記です。リッツカールトン東京で、宿泊したりヒートエクスペリエンス(=サウナ)に入ってみたいと思う方にご参考になれば幸いです。

リッツカールトン東京になるべく安く泊まるにはと検討した結果が、SPGアメックスカードをもつことでした(詳しくはこちらの記事でご紹介しています)

すぐに行動に移したところ、SPGアメックスカード入会後3か月で、夢のリッツカールトンでのサ活が実現しました!

お部屋

スーパーオフピーク63000ポイントで土曜日に宿泊しました。土曜日のスーパーオフピーク設定はなかなかないので、超ラッキ―でした。

ゴールドステータスの特権、アーリーチェックインして、13時にはお部屋に。14時からサウナに入りたいため、早目にチェックインできるのはありがたいです。

お部屋広~い!ゆったり52㎡、デラックスルームです。優雅なベッドや素敵な家具にはしゃいじゃいます…。まずは、しばらく写真撮影会。

窓側から撮影
落ち着いた雰囲気
クローゼットが2つあるのもうれしい
洗面化粧台も2つ
マリオットボンヴォイのホテルはネスプレッソが飲み放題なのがコーヒー好きには
ありがたいです
冷蔵庫も充実

窓からは、手前にパークコート赤坂タワー、奥に新宿高層ビル群、遠~くに富士山がみえます!最少ポイントで宿泊なので(笑)、

東京タワー側を選べませんでしたが、それでも51階からの景色はすばらしいです。

お部屋の窓からの景色
新宿高層ビル群、明治神宮、国立代々木競技場、サンシャイン60などがみえます
左奥に富士山がみえる

夕焼けの景色も素敵です。時間がかわるごとに展望景色が楽しめます。夜は、夜景に酔いしれることができました。

スパ&フィットネス

46階のフィットネスフロアに、フィットネスジム、プールなどのアクア施設、そしてサウナのある 「ヒートエクスペリエンス」施設 があります。

お部屋からはバスローブとスリッパで行けます。すぐにプールに入れるよう水着の上にバスローブを着て、いざ46階へ!

エントランス

プール

ホテルステイの中でも、プールは最も楽しみなものの一つ!

20メートル×4レーンの温水プール。1レーンは「スパ会員様専用レーン」でした。フロアの窓からは、富士山がみえたり、夜は夜景がきれいです。テラスには温水ジャグジーもあり。

プールは空いていたので、30分ほどしっかり泳ぎました!

ヒートエクスペリエンス

リッツカールトンでは、サウナ含むお風呂施設を「ヒートエクスペリエンス」と呼んでいます。「熱体験」も英語ならおしゃれ!

まさにこのサウナが、リッツカールトンに宿泊した一番の目的でした!ワクワク楽しみ度もマックスです。

さてヒートエクスペリエンス施設は、宿泊者でも、一人1日6,380円の利用料がかかります。二人で12,760円とは…、さすがのセレブ仕様!

この利用料が、マリオットボンヴォイのプラチナステータスなら無料だそうで…。来年はプラチナを目指さなくてはと、心より思った次第です(笑)

更衣室です。人数の制限もあり、空いていました。ロッカーの中には、ここにもバスローブが。タオルは、もちろん、使い放題です。

シャワーを浴びて、さっそくサウナへを探しに奥へ…。

ありました!2段L字型の、ゆったりと6人ほど入れる高温サウナ。85度ほどとかなり熱いです。そして1時間に数回のオートロウリュも!

誰もいなかったので、バスタオルを敷いて寝サウナです。リッツカールトンで寝サウナできるなんて…!生きててよかったと心より思える!

サウナ室に数セット入った中で、たまにスパ会員様と一緒になりました。お話では、「しょっちゅう」入っていらっしゃるようでした。本当にうらやましい…。

ちなみにほとんど入らなかったのですが、「ミストサウナ」もありました。

日本一おしゃれな水風呂

サウナで大量に出た汗を、個室のシャワーで流して、3段ほどの階段をあがり水風呂へ!バイブラもきいていて冷たく、気持ちよかった~!

レディース側からは東京タワーが正面にみえます。

水風呂を出たあとは、すぐわきにあるリクライニングチェアで、美味しいお水を飲みながら休憩できます。

ウォーターサーバーと常温のペットボトルがあり、お茶やジュースも、スタッフの方にお願いすれば持ってきてくれます。

至れり尽くせり!何もかもが最高でため息がでます。

温水ジャグジーとチェアー

サウナ・水風呂・休憩のサイクルを5セットほどして、いったんお部屋に戻り、また夕方に再訪。そして最後は、終わり間際の夜に。合計3回利用しました。(3回利用すれば1回あたり2000円かな!)

ホテルステイしているうち、かなりの時間をヒートエクスペリエンスで過ごしたかも(笑)

さて夜は、東京タワーのライトアップを見ることできました。感動!男性側は、六本木ヒルズの眺望だそうです。

パウダールームには、高級ドライヤーの「レプロナイザ-5dPlus」がありました。さすがリッツ!

夜の回で、憧れのリッツカールトンでのサ活が幕を閉じました。人生史上、もっとも優雅なサ活でした。

次回は、追加料金なしで利用できるプラチナステータスで、宿泊したいです。

インルームダイニング

ディナー

夜のご飯はミッドタウンでテイクアウトしました!

Take outでパーティ♪

素敵なレストランでご飯ができたらよかったかもですが、コロナ禍でもあり、ヒートエクスペリエンス施設の時間も限られていたので、ミッドタウンでテイクアウト。

夜景を見ながらお部屋でぷちパーティ、最高です。

ルームウエア

寝るのもなんだかもったいなかったです(笑)ですが、興奮しすぎとサ活のしすぎで疲れたのか、ぐっすり熟睡しちゃいました。

ブレックファースト

朝のごはんはインルームダイニングをお願いしました!

朝日ですっきり!新宿の高層ビル街が遠くにみえます
美味しすぎ

フルーツとデニッシュの軽食をお願いしました。やはり、インルームダイニングは完全にプライベート空間で、リッチな気分を味わえて、いいですね。気分も高揚します!

朝ごはん後、コーヒーを飲んでゆっくりしてから、プールに入ってひと泳ぎ。これぞホテルステイ(笑)

プールに入っている間、靴磨きまでお願いしちゃいました。(サービスは無料です)

その後はお部屋のバスにゆったり入ったり、お茶したり。14時までのんびりホテルで過ごし、チェックアウトしました。

自分の人生の記録に残る最高の体験をいただけた、リッツカールトン東京とスタッフの皆さん、そしてパートナーに感謝です。

まとめ

今回は、「リッツカールトン東京に宿泊してヒートエクスペリエンスを体験」のご紹介でした。

がんばっている自分へのご褒美や、特別な記念日に、最高にラグジュアリーな体験をするのも素敵ですよね。

それも、SPGアメックスカードを持てば可能です。

ぜひ、最高の施設であるリッツカールトン東京に宿泊しサウナを体験してみてください。貴重な体験になること、まちがいなしです。