Facilities

【KURASAUNA(蔵サウナ)栃木】どこか懐かしい感じの古民家で、サウナ体験

こんにちは、旅サウナーまこです。さて、今回は、栃木県結城市にある蔵サウナの体験記です。

クラウドファンディングを利用して古民家をリフォーム、2021年4月オープンされた、こちら蔵サウナ(栃木)さん。インスタグラムで発見して、初めて伺ったのが9月のこと。

一度伺って、大のお気に入りとなりました!可能な限り通いたいなと思い、今のところ月に一回目標で利用させていただいています。

パブリック利用(通常利用)だけでなく、貸切利用もできるので、栃木県結城市近辺在住の方はもちろんのこと、カップルや夫婦だけで利用したい方にはとてもおすすめの施設です。

以下に蔵サウナさん、ご紹介したいと思います。

アクセス

車でのアクセス

栃木県結城市にあります。新宿から車で、東北自動車道経由で佐野藤岡ICで降り、県道を40分弱走って、トータル1時間40分ほど。

東京からは遠くないので気軽にドライブでいける距離です。ということで、初回は車で行ってみました。

東北自動車道蓮田サービスエリアで休憩して、美味しそうなシュウマイとニラ饅頭、チーズ入りさつま揚げ、食べちゃいました!

蔵サウナさんでは軽いご飯が出るそうなので、軽くおなかに入れる感じで(笑)

サービスエリアの売店って美味しそうなものたくさんあって魅力的すぎ(笑)

あっという間に結城市につきました。近いです!時間があったので最寄りの結城駅に寄ってみました。

駅近辺はお茶するところなど何もないので、ぴったり到着するようにいったほうがいいです。

電車でのアクセス

ちなみに、新宿から結城駅まで1時間40分ほど、また結城駅から蔵サウナさんまで徒歩5-6分なので、電車でのアクセスもよいです。

2回目は電車で行ってみたのですが予想以上に楽でした!

栃木って意外と近いんだ、みたいな(笑)

駐車場

無料で利用できる駐車場があります。蔵サウナの奥、足利銀行の隣のパーキングスペースが利用できます。

蔵サウナ

午後13時30分からの予約で、寄り道しながら到着。5分前くらいにぴったり到着するのがよいようです。

エントランス

結城駅北口から直進した商店街の右手にひっそり入口があります。

よくみないとわからないかもなので、この看板を目印に。

土日は貸切利用なので、わけわからない人がはいってこれないようにあまり目立たないほうがいいのかも。

そおっと扉押して、中に入ると受付があります。

すごくおしゃれな感じです!

こちら冷蔵庫。売り物のドリンクです。

ちらっとみえるお庭の雰囲気がいい感じです。

料金

受付で料金お支払いしました。各種カード利用可能です。

貸切利用の場合、1セッション3時間で1人8,000円(軽食・1ドリンクとタオル・ポンチョのレンタル込み)でした。施設を完全貸切で利用できるならリーズナブルと言わざるを得ないです!

パブリック利用の場合、 1セッション3時間で2,000円だそうです。(ポンチョは別途300円。パブリック利用をしたことはないですが、地元でしょっちゅういけるなら貸切でないパブリック利用でもよいですよね…)

古民家をリノベーション

蔵サウナは、結城の老舗呉服店「会津屋呉服店」の袖蔵をリノベーションされたそうです。1階の入り口は蔵だった様子がそのまま残されています。

和な感じがいい味出してます。

結城紬(ゆうきつむぎ)

ところで蔵サウナがある結城市は「結城紬(ゆうきつむぎ)」で有名です。鬼怒川沿い一帯で作られている織物で、その撚り(えり)をかけない糸で作られる布は世界でも珍しく、なんと2010年にユネスコ無形文化遺産に登録されているそうです!

そんなに貴重だとは知らなかった!

11月に訪れた際には、たまたま「きものday」というイベントの日で、着物を着た方がたくさん歩いていました。歴史を感じさせる風情がある町なのですね。

1階・脱衣所

1階は脱衣所になっています。こちら上が左側のお部屋で、下が右側のお部屋です。

私たちは完全貸切だったので、1階は自由に使わせてもらえました。本来、左側のお部屋が女性用、右が男性用かと思います。

シャワーブースもあります。

フェイスタオル・バスタオル・ポンチョは、貸切利用の場合、料金に含まれています。

秋以降寒い時期はポンチョ必須なので、レンタルありがたいです!

サウナは水着着用になります。こちらで着替えてようやくサウナ室へ。

2階・サウナ室

いろいろ楽しくてサウナに入る前から大興奮してしまいました(笑)

サウナ室は2階にあります。

階段を上がっていく感じが、ちょっとレトロな、昔住んでいた一軒家の2階に上がる感じとなんか似ていて、懐かしい感があります!!

サウナ室の入り口前にアロマオイルがありました。オレンジ・ローズマリー・ミントです。

ようやくサウナ室へ!(笑)非常に床が熱いので、サンダルをはいたまま入ります。

なかはシンプルな作り。10人くらいは余裕で入れるのですが今回は貸切なので2人で独占。

椅子や板は触ると激熱(ゲキアツ)なので、タオルを敷きましょう!

とにかく、薪ストーブの威力が半端ないです。この巨大な薪ストーブが真ん中に鎮座しています。

ロウリュしなくても90度くらいあるので、ロウリュすると100度近くなり湿度もあがってゲキアツです。5-6分が限界です。

でもこの5-6分で限界が最高です!

なんどもサウナ⇒水風呂⇒外気浴することができるので。

一段上がったところは、ロウリュするとかなり熱いので時々どこかやけどしないか心配になるくらいです(笑)

限界を感じたときは、床においてある椅子に移動しましょう。体感温度ぐっと下がります。

とりあえず、薪ストーブの威力はんぱないですわ…(笑)

最高の水風呂

ゲキアツのサウナ室も最高なのですが、もっと素晴らしいと感じるのが水風呂と外気浴です。

大きな樽(たる)に、井戸からくみ上げた鬼怒川の伏流水かけ流しの水風呂が超気持ちよいです!深いし!

ちなみに樽は、老舗の味噌屋「秋葉糀味噌醸造」の仕込樽を利用とのこと。

ゆうに2人は入れる大きさです。

ひばのアロマオイルなどがあったかも

気持ちよすぎとしか言いようがないです。

最高の外気浴

外気浴も最高なんです!

お庭のインフィニティチェアーで休憩していると、やはり、昔の一軒家を思い出すのです(こんなにおしゃれではなかったですが)。どこか懐かしい感じがいいんですよね。

おうちのお庭でサウナして外気浴している感じがなんかいい~。

ただひたすら、空を眺めてぼーっとする幸せ。

インフィニティチェアーが4つも!!インフィニティチェアー気持ちよすぎなので、自宅用に欲しいんですが(笑)

昼寝しちゃうくらい気持ちいい外気浴(笑)

この五右衛門風呂みたいな樽(たる)もお庭にマッチしています。

今はやりの、レトロな感じがいいです。とてもおしゃれなのです!!

美味しいお水もありがたいです。

2時間半ほどサウナと水風呂と外気浴を満喫。あっという間なんですよね。でもこれくらいの時間がちょうどいいです(笑)

汗もいっぱい出たし、お腹空いてくるし。

名残惜しい感じですが着替えてご飯に向かいます。

軽食

ご飯休憩は、古民家の2階に案内されて、こちらで軽食いただきました。

ごはんは地元のご飯やさんとコラボレーションしているとのことで、毎回違うみたいですね。

私たちが最初行ったときにはバーガーでした。バーガー大好きなうえに、ボリューム満点でよかったです。

ちなみに2回目はルーローハン(豚バラ丼)でした。

次回も予約を入れているのですが、次は何ご飯なのか楽しみです。

その他

SAUNA×MUSICのイベントもやっているようです。地元の飲食店などとコラボしたり町を盛り上げている様子もいいなと思います。

宿泊するなら

遠方からきて、宿泊する場合もあるかと思います。私たちも基本こちらの蔵サウナ(栃木)に来る際には、小山近辺にて宿泊しています。

きれいで大浴場があるスーパーホテル小山(るるぶトラベルで最安値でした)

週末の宿、あります!
今週の宿予約

きちんとしたサウナ(男女入れ替え制)があるアイホテル小山(楽天トラベルで最安値でした)などがおすすめです。

やすらぎの湯

ちかくのおすすめスーパー銭湯として、小山やすらぎの湯があります。イズネスばりの豪快オートロウリュがあったり、潤沢な量のマンガがあったり、大変お気に入りのスーパー銭湯です。蔵サウナ(栃木)に行く際には必ず訪れています。

まとめ

サウナがきっかけで、結城市に初めて訪れました。また一つ、いいサウナといい町に出会えてよかったです。完全貸切で、他人に遠慮することなくサウナを満喫できるのも嬉しい点です。

ぜひ、ドライブや旅行がてら、蔵サウナ(栃木)さん、お出かけしてみてはいかがでしょうか。お気に入りになること、間違いなしです。

— 蔵サウナ 基本情報 —
  • 予約サイト(完全予約制):蔵サウナ公式ホームページ
  • 住所:茨城県結城市結城183
  • 予約電話番号:090-1734-9637
  • 貸切デー:(土)(日)および祝日 1人8,000円
  • パブリック(相席)デー:毎週(水)(木)(金) 1人2,000円
  • 営業時間:10:00~20:00 (第1セッション:10:00~13:00 第2セッション:13:30~16:30 第3セッション:17:00~20:00)