Facilities

【岩見沢ログホテル メープルロッジ】森の中のフィンランドサウナでととのう

こんにちは、旅サウナーまこです。

北海道サウナ旅4泊目は、北海道の旅で一番といっても過言でないくらい、楽しみにしていたメープルロッジへ。

帯広から岩見沢まで、休憩入れながら約3時間のドライブです。札幌市内から60分の場所とのことですが、私たちは道東から、一山超えて、トマム、夕張と経由していきました。

夕張市を経由

途中、ランチがてら休憩で、夕張市「栗下食堂」さんでカレーと塩ラーメンいただく。

カレーはおうちで食べるような家庭的でほっとする味、そして塩ラーメンもとても美味しかったです。やっぱり北海道と言えば塩ラーメンですよね!

夕張メロン直売所

メロンで有名な夕張市。直売所があったので、すぐ食べるためにメロンを購入しました!外観の写真をとるのを忘れてしまったのですが、切ったところはこんな感じです。

直売所ではひとつ1200円ー4500円ほどの値段で売られていました。売っているおじさんに、一番安いものの中から今すぐ食べるのに美味しそうなものを一つ、選んでもらいました。

メープルロッジ

ようやくメープルロッジに到着しました!

何もないところに、妙におしゃれなエリアが出現し、そこがメープルロッジの敷地でした。ホテルは、外観だけでもハイテンションになってしまったほど、あまりにも素敵なので超ワクワク。

日本最大級のサウナ検索サイト「サウナイキタイ」でも、北海道の行きたい施設・ベスト5に入る、超人気の施設です。

知り合いからの口コミでも「北海道に行くならMUST(マスト)な施設」とのことで、また、たった15部屋ログホテル、というのにも憧れていました。ログホテルに泊まるのは、初めてなので。

中に入ると、広いロビーが。そして太い丸太の壁、高ーい吹き抜けの天井、暖炉もあり、まさにログハウスならぬログホテル。

北の国らしい感じで素敵!ピアノもあり演奏会なども行われるのでしょうか。

さまざまなアクティビティが利用可能

私たちは天然温泉とフィンランドサウナを目当てに来ましたが、他にもテニスができたり、季節のアクティビティができるそうです。(事前に知っていたらテニスやりたかったかも…)

グランピングもできるとのこと。ちなみにグランピングとは。

「優雅な」といった意味の”glamorous”と”camping”を合わせた造語で、 贅沢にアウトドアを楽しむ新しいリゾートスタイルをいいます。

星野リゾート公式HP

という意味だそうです。

ウエルカムドリンクとプチスイーツ

チェックイン後は、ひと口サイズのブラウニ―とりんごゼリー、アイスコーヒーとグレープフルーツ緑茶のおもてなし。

移動でちょっと疲れた体にうれしいです。さっそくこちらをピックアップしましてお部屋へ。

廊下も、雰囲気あります。

お部屋

たった15部屋しかないメープルロッジ。そのうちの、デラックスツインというお部屋を予約していました。

その上のクラスに、プライベートサウナ付きのスイートルーム(4ベッド)や、グランドコテージ(4ベッド、キッチンもある)があります。いずれもファミリー向けですね。

4人以上の家族や大勢でくるときにはスイートやグランドコテージが良いと思います。

デラックスツインは素晴らしく素敵なお部屋でした。リビングとベッドルームはわかれていて、ベッドルームの天井からは星がみえるという…。

窓からの景色も森の中のようです。

広いパウダールーム。

こんなに素敵なお部屋だったらもう1泊とっておくんだったと後悔しました!

直売所で買ってきたメロンも冷やしていただきました。超!美味しかったです。

アメニティ

お待ちかねの大浴場へさっそく行ってみます。大浴場へ行く途中にアメニティコーナーがありました。

7種類のシャンプーやボディーソープ、子供用のソープ、コットンや綿棒、歯ブラシ、ヘアブラシなど。

シャンプーなどはお好みのものを選べるのがいいなと思いました。

大浴場

2018年4月にリニューアルされたとのことで、お風呂も脱衣所も、とてもきれいです。

お風呂は、檜と御影石、露天風呂の3つありました。特に檜のお風呂は、温度が37度ほどと熱くなく、サウナのあとの休憩として、のんびり浸かっていられるほど。

露天風呂はバイブラ(気泡風呂)もあり、熱すぎず、外気浴で冷えすぎたときなどに入るとあったまってよかったです。

フィンランドサウナ

外観はまさにフィンランドにあるような小屋のサウナ室です。写真で見たことあるのみでフィンランドいったことないですが(笑)

人数制限されていて6人までしか入れないように、札をつくってありました。

ちなみに夜は男女とも、完全貸し切りでした。

明るいサウナ室です。

窓から景色が眺められる明るいサウナ室が好きなのですが、メープルロッジのサウナ室もそのような作りで、窓からは水風呂など外の自然の景色が眺められます。素敵でした。

ストーブは、セルフロウリュできるようになっていて、サウナ室内はロウリュしていないときは70度ほど。ロウリュすると10度以上温度が上がるので、このくらいの温度、ちょうどよかったです。

慣れた方が多く、みなさんサウナ室に入るたびに3回ほどロウリュしてくださるので、いつも蒸気が充満していて湿度たっぷり保たれていました。アロマ水もいい香りです。

水風呂

源泉そのままの水で柔らかく優しい感じ。天然水の水風呂は気持ちよさが格別です。14度とのことですが体感はもう1-2度高い感じで、とても気持ちよかったです。

じっくりクールダウンできました。

外気浴

自然の中の外気浴素晴らしいです。ととのい椅子が3つほどありそこで休憩するのもよし、サウナ小屋をでたところのデッキで休憩するもよし、水風呂のへりの岩などに座って休憩するのもよし。

夜のフィンランドサウナ小屋

夜、サウナ小屋でたところのデッキや水風呂の岩には巨大なガが止まっているので気を付けたほうがよいです。特に害があるわけではないのですがなんとなく気持ちの問題で(笑)

冬は一面雪におおわれるそうで、一度は雪が積もった冬に行ってみたいです。

日帰り入浴

11時から20時(最終受付19時)までは、日帰り入浴可能です。夕方は地元の日帰り入浴者で混みあうようです。

私が行ったときには、女湯はそれほど混んでいるわけでもなく、多くて3人でした。男湯はそこそこ混んでいたようです。

でも、20時以降は、宿泊者しか入れず、サウナ室は貸切状態です。大浴場にもほとんど他の宿泊者と遭遇しません。天国ですね!

やはり、メープルロッジも宿泊してのんびりサウナを満喫するのがおすすめです。

サウナ飯

宿泊には朝ごはんしかつけていなかったため、岩見沢市街のお店を探して「ラーメン山岡家」さんでいただきました!全国チェーン店ですが(笑)

辛味噌ネギラーメン870円と特製味噌ネギラーメン770円(コーンとバタートッピング120円)と特製餃子330円をチョイス。

辛いものとネギと餃子が好きなのと、やはり北海道といえばコーンバター塩ラーメンが基本かなと(笑)

家系のラーメンは野菜が多いので好きです。

朝食

朝は早起きして、サウナに入ったのち、朝食はメープルロッジのレストランでいただきました。

この朝食が豪華ですごい!!

メイン以外の、サイドメニューのサラダやパンやドリンクはブッフェスタイルで取り放題。

4人掛けの大きなテーブルにもごはんのりきれないいきおい(笑)

超おなかいっぱいになる豪華な朝ごはん、これは絶対つけるべきですね!!

レストランからの朝の景色もいい感じです。

美味しくて、ボリューム満点の朝食にとっても満足しました。

朝からサウナに入って、美味しいご飯を頂き、最高です!!

お土産

自分たちのお土産にメープルロッジのサウナハットとタオルを購入。

このサウナハットが税込み2000円と超リーズナブルなお値段で、とてもかわいく、しかも使いやすいので、今ヘビーローテーション中です(笑)

予約

じゃらんの朝食付きプランが最安値で、それで予約しました!ご参考までに…

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

まとめ

ホテル滞在はあっという間でしたが、メープルロッジは素晴らしく、とても充実した時間を過ごせました!

次回はテニスしたり、冬にこれたらいいなぁーと思います。

サウナーのみなさんは札幌から日帰りで行くことが多いかとは思いますが、メープルロッジを100%満喫するためにぜひ、宿泊で行くことをおすすめします。

メープルロッジ基本情報
  • アクセス:札幌より車で60分 旭川より車で90分
  • 日帰り入浴:11時―19時受付 800円
  • 宿泊者入浴:チェックイン~夜24:00 翌朝5:00~9:30まで
  • アクティビティ:テニス、グランピング、果樹園体験など
  • レストラン:ランチ/11:30~14:00 ディナー/17:00~21:00(L.O.20:30)
  • メープルロッジ公式HP